産業廃棄物収集運搬業許可が必要なとき

産業廃棄物(特別管理産業廃棄物を含む。)の収集・運搬を業として行おうとする者は、業を行おうとする区域を管轄する都道府県知事の許可を受ける必要があります。

この許可を産業廃棄物(特別管理産業廃棄物)収集運搬業許可といいます。

産業廃棄物収集運搬業については、産業廃棄物の積む場所と卸す場所それぞれについて、その場所を管轄する都道府県知事の許可が必要となりますので、都道府県をまたぎ運搬する場合、それぞれの都道府県知事の許可を併せて受ける必要があります。


例えば、愛知県の排出場所で産業廃棄物を積み、岐阜県の処分場に運ぶ場合、申請先は愛知県と岐阜県の2か所になります。

□産業廃棄物の排出場所(愛知県内)  岐阜県の処分場

  申請先:愛知県及び岐阜県



愛知県内のどこかから、愛知県内の処分場に産業廃棄物を運ぶ場合は、申請先は愛知県のみになります。

□産業廃棄物の排出場所(愛知県内)  愛知県内の処分場

  申請先:愛知県