産業廃棄物収集運搬業許可の必要書類(新規申請の場合)


1.事業計画の概要を記載した書類

2.車両に関する書類
@ 車両の写真又は構造図
A 車検証の写し (他人の車両を借用する場合は、賃貸借契約書等の写しも添付)
B 運搬容器を使用する場合は、構造図又は写真

3.事務所付近の見取図

4.産業廃棄物の収集運搬に関する講習(特別管理産業廃棄物の場合は特別管理産業廃棄物の収集運搬に関する講習)の修了証の写し(受講者は、法人の場合は役員又は法定使用人であること。 個人の場合は本人又は契約を締結する権限を有する者。原本照合を行うため、修了証の原本が受付時に必要。)

5.事業の開始に要する資金の総額及びその資金の調達方法を記載した書類

6.申請者が法人である場合には、直前3年の各事業年度における貸借対照表、個別注記表、損益計算書、法人税の納税証明書、確定申告書の写し   
申請者が個人である場合には、資産に関する調書、直前3年の所得税の納税証明書、確定申告書の写し

7.金融機関の残高証明書、融資証明書等の資金が確保できることを証する書類(※)

8.今後5年の事業に係る収支計画書

9.申請者が法人である場合には、定款又は寄附行為及び登記事項証明書
  申請者が個人である場合には、その住民票の写し

10.申請者が法第14条第5項第2号イからヘまでに該当しない者であることを誓約する書面

11.申請者が法人の場合には法第14条第5項第2号ニに規定する役員の住民票の写し並びに成年被後見人及び被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書

12.申請者が法人の場合において、発行済株式総数の百分の五以上の株式を有する株主又は出資の額の百分の五以上の額に相当する出資をしている者があるときは、これらの者の住民票の写し並びに成年被後見人及び被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書(これらの者が法人の場合には、登記事項証明書)

13.申請者に令第6条の10に規定する使用人がある場合には、その者の住民票の写し並びに成年被後見人及び被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書

14.積替え保管に関する書類 (積替え保管を含む場合)
@ 保管施設の平面図、立面図、構造図、保管計画書及び付近の見取図
A 当該土地の登記事項証明書(申請者が所有権を有しない場合には、土地の賃貸借契約書等の写しを添付) (注)賃貸借契約書が建物に係るものである場合は建物の登記事項証明書も添付
B 公図(保管場所の位置を記載してください)
C 隣接する土地の所有者の承諾書(公道等を挟んでいる土地は不用)
D 他法令チェック票
E 他法令により規制を受ける場合は、関係法令の許可書等の写し

15.今後5年の事業に係る収支計画書に基づいて中小企業診断士が作成した経営診断書


※該当する内容がある場合のみ添付が必要

上記は各自治体によって多少異なりますのでご注意ください。